オーナーズボイス#029 須賀川市K様邸



Q.当社での家づくりを決めたポイントは?
モデルハウスを見たときに、塗り壁や無垢の床の雰囲気がすごく気に入りました。オーダーのドアと洗面台もどことなくアンティークな可愛いデザインでとても自分好みでした。

Q.家づくりや間取りでこだわったポイントはどこですか?
家事の動線です。朝起きてから自分のする家事の通りに部屋を並べたので、すごく動きやすいです。間取りをある程度自分たちの中で固めて打ち合わせに入ったつもりでしたが、意外と手こずりました(笑)土地の広さだったり、他の要望との兼ね合いだったり。もちろんいろいろな提案はしてもらえましたが、毎日間取りや住宅設備のことは考えていました。そうやってたくさん悩む事で自分たちに合っているものを見つけられたので、結果的に住みやすくていい家になったなと思います。

Q.間取りやデザインで特に自慢したいポイントは?
奥様:オーダーの洗面やドアのデザインです。タイルやガラス、照明も好きなものを選べたのですごく気に入っています。
ご主人:リビングです。TV台のエコカラットタイルや間接照明、収納の出来上がりにすごく満足していて、ソファに座ってくつろぐ時間が好きです。


Q.間取りやデザインで採用して良かったことは?
担当の方に提案してもらった、TV台の両脇の収納です。天井と同じ高さの扉にしたので、壁と一体化してすっきり見えるし、この場所にこれだけの収納量があるのが本当に助かっています。玄関と続きのホールにあるトイレと洗面スペースの照明を全部センサー式にしたのも良かったです。スイッチに触らなくていいので衛生的だし、消し忘れもないので安心です。

Q.以前の暮らしと比べて変わったところは?
家事が楽になりました。以前は仕舞い切れなかった物も、今はたくさんある収納に納められるので、ルンバもどんどん走れるし、住宅設備も新しいものは掃除がしやすいです。気持ち的にも時間的にも余裕ができた気がします。そのせいかお風呂の時間が長くなりました(笑)

Q.スピークスでの家づくりを検討されている方に向けて、一言お願いします。
いっぱいわがままを言いましたが、それに答えてくれる引き出しがいっぱいあったので、わがままを言った方がいいと思います(笑)デザインや間取りに悩んでも、何度でも一緒に考えてくれました。
自分は、ネットやYoutubeなどで勉強して気になったものを担当の方に「こういうのはどう思いますか?」と聞いていました。全部スピークスさん任せにするんじゃなくて、自分の中にも「こういう家にしたい」というものをある程度持っていた方がいい家になると思ったんです。「こんな動線にしたい」「この設備を使いたい」と伝えて、間取りとの兼ね合いや、使い勝手などを判断してもらう、そんな流れがベストかなと思います。

MENU

PAGE TOP