BLOG TO THE DESTINATION

決め手は会社の「機動力」。相談事には前向きに、迅速に応えてくれた。

大規模な土地の造成工事から住宅建築を検討したお客様。

一貫して任せることのできる会社を探し、「信頼できる会社だ」と紹介を受けてスピークスを訪れて頂きました。

 

 

 

 

 

 

スタイリッシュに。でも家事動線の良い家に住みたいというこだわりがあったお客様。

間取りでは家事動線を意識して水回りをまとめ、行き止まりをなくしました。

収納は極力減らして、広がりを意識した開放的な空間に。

 

 

 

 

 

 

 

スピークスの事務所で実際に確認して気に入ったブラックウォールナットの床材。

床に合わせて、壁の一面だけタイルを施工した広々としたリビングダイニング。

空間の色合いや質感がとても気に入っているため、その空間に合わせた「テーマ」と「コンセプト」を決めて

家具や素材を選んだそうです。

 

 

 

 

 

建築中、タイルが施工された空間を見た時

こういう家に今後住めるのかと実感が湧いて、嬉しくなったと話してくれました。

 

非常に寒がりな奥様。

以前の住宅ではコタツが無い生活は想像できなかったそうですが、

ワーズの家に引っ越してからはコタツを使用しなくなったどころか、

居心地が良すぎて「早く家に帰りたい」と思うようになったそうです。

 

 

 

 

 

 

この家はエアコンだけで暖かくなるし、無垢の床は冷たさが全然ない。

裸足や靴下で歩くのが気持ちいいと、無垢の床材も大変気に入って頂きました。

 

『スピークスでの家づくりを検討している方に向けて、一言お願いします』

自分のしたいことをどんどん言った方がいいと思います。雑でも下手でもいいから絵を描いたり、

漠然とした要望だとしても、相談してみると期待を裏切らない提案をしてくれます。

 

お客様と作り上げるワーズの家。

お客様と真剣に対話してこそ出来上がる、最高でオリジナルの「ワーズの家」です。

【オーナーズボイス】

【施工事例集】

 

ぜひご覧ください。

 

 

カテゴリー

PAGE TOP