BLOG TO THE DESTINATION

人(命)と経済(お金)と地球(自然)

緊急事態措置が解除となりましたが、医療従事者の皆様におかれましては、気の抜けない日々が続いている事と思います。

最前線で懸命に努力いただいている皆様とそのご家族に、深く感謝いたします。

新型コロナウイルスから人(命)を守るためにとられていた緊急事態措置が解除され、生きていくための経済(お金)を動かしていくという、ニューノーマル(新しい日常)が始まります。

今回、私たちが大きく問われている事は、人(命)と経済(お金)と地球(自然)のバランスを、もう一度、真剣に考えるという事なのではないでしょうか。

新型コロナウイルスを生物・生態学の観点から考えると、ウイルスは私たち人間が誕生する以前より野生生物と共に進化、共存しており、私たち人間が経済(お金)の為に、その野生生物やウイルスの生態系に入り込み、その生物多様性を破壊すると、ウイルスは新しい住処を人間社会に求めるそうです。それがウイルスが人間社会に広がる根本原因だそうです。

本来であれば、お互いの領域を侵食せず、新型ウイルスも私たち人間もあるべき場所で生き、地球の中で共存すれば何の問題もないそうです。

経済(お金)だけを中心に競争や分断を行い、今だけ、自分だけと自己の利益中心の活動の為に、地球(自然)の恵を利用しようとすると、私たち人(命)は大きな代償を課せられるのかもしれません。

経済(お金)の為に二酸化炭素を排出する事が地球温暖化につながり、水害や台風などの自然災害となり、生物多様性を破壊する事がウイルス感染症につながっているとするならば、私たちに今できることは、人(命)と経済(お金)と地球(自然)のバランスをとりながら、「協調・共生・協力」を基本に、次の新しい未来への道を切り開いていくことではないでしょうか。

私たちワーズの家は、自然災害の原因とされている地球温暖化の素である二酸化炭素を、三十七坪の家で約十六トンも固定します。また、厳選自然素材と地域伝統職人の「地産地消」の家づくりにより、無駄なエネルギーコストをおさえ、住宅1棟建築する毎に森林保全団体へ森林200㎡分の整備費用を寄付しております。

環境汚染0を目指し、自然素材100%の塗り壁、抗菌・ウイルスを低減させる塗り壁、自然塗料、天然無垢材を採用し、農薬の数百倍の毒性を持つと言われる防虫防蟻処理剤の排除など、人(命)が安心できる空間を提供します。

今、私たちができる事を一つずつ確実に行い、ニューノーマル(新しい日常)の、人(命)と経済(お金)と地球(自然)の共生と、サスティナブル(持続可能)な、新しい「家」を創っていきます。

緊急事態措置解除を受け、休業していたモデルハウスをオープンいたしました。

新型コロナウイルスの感染力を無くす、オゾン発生器やオゾン水での除菌やアルコールなどの手指消毒、マスクの着用など徹底しておりますが、ご来場の際は密集を避ける為、事前のご予約をいただくとお待たせする事なくご案内ができます。ウェブやお電話で簡単にご予約いただけます。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

カテゴリー

PAGE TOP