第三者機関による施工状況確認検査

外部検査員による厳しいチェックを受けています。

「ワーズの家」は、住宅瑕疵担保責任保険付住宅です。
施工上重要なポイントごとに第三者機関であるJIOの厳しい検査を受けています。私たちが倒産など万が一の場合でも、お客様が被る瑕疵の損害について、その請求に基づき保険金が支払われます。それによって、当社の住宅瑕疵担保責任と合わせ、2重保証となります。
検査は、当社の現場検査に加え、外部検査員の厳しい検査項目にオプションの外部下地検査を加えた厳密な検査を行います。

① 基礎配筋検査
② 躯体検査
③ 外装下地検査

検査では下記のような点がチェックされます。
1. 基礎の鉄筋の太さや間隔
2. 柱位置や筋交いの設置状況
3. 雨水の侵入の危険のある箇所の防水状況

上記の検査を全てクリアし、第三者機関発行の写真付き検査報告書をお引渡し書類と一緒にお渡しいたしますので、安心で安全な住宅にお住まい頂けます。

PAGE TOP