玄関ドア

みなさま、こんにちは。
好天が続いたゴールデンウィーク、ご家族で満喫されたのではないでしょうか。

今回のテーマは 「玄関ドア」 です。

外観の印象にも重要な建具になります。

本ブログでは、建具の開閉メリットについてご紹介させて頂きます。

01:片開き

  • 1枚のドアだけでできているシンプルな玄関ドアです。
  • ドアを1枚設置するスペースがあればいいので、あまり場所を取らずに玄関計画ができます。
  • さらに、防音性・断熱性に最も優れた開閉タイプになります。

02:両開き

  • 同じ大きさの2枚のドアを左右対称に組み合わせて作られた玄関ドアです
  • 間口が広いので通行しやすく、解放感も抜群であることです。
  • 大きな荷物や大量の荷物の搬入にも便利で、車椅子の方でも楽に通行できます。

03:片引き

  • 1枚の戸を片側にすべらせて開閉をする玄関ドアです。
  • 引き戸は、開き戸に比べて開閉に必要スペースが少ないのが特徴です。
  • さらに、開閉によるドアと人の衝突事故が起こりにくくなります。

04:デザイン

今までは、開閉のタイプでご紹介いたしました。
 今回はデザインでは趣向を凝らした玄関ドアについてご紹介です。

  • 外壁の板張りと合わせた玄関ドアです。
  • 壁と一体化して見えるため、気配を消していることが印象的です。
  • 外観のイメージを壊さず溶け込まることが可能になります。

いかがでしたでしょうか。
さまざまなタイプの玄関ドアのご紹介でした。

開閉方式のほかにも、カラーバリエーションや窓・ハンドルパターンも豊富です。
さらに、玄関キー機能に合わせて選ぶことが可能です。(スマートフォン、カードキー、タグキー、手動キー)

建築事例でも様々なタイプの玄関ドアが見れます。

みなさまの家づくりの参考になれましたら幸いです。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。